元々子供や赤ちゃんが好きな方ではなく、むしろ苦手な方だったった男の育児日記です。 育児の過程で感じたことや使ってみた育児用品のレビューなどを綴っています。

布おむつと紙おむつ

我が家では布おむつと紙おむつ両方を使っています。

出産前に色々と調べたところ、赤ちゃんは新生児の頃は頻繁におむつを替えるので、紙おむつばかりだと不経済だということと、布おむつの方がおむつ離れが早くなるという話を聞いて布おむつも使うことにしました。

最初は外出の時は紙おむつ、家にいる時は布おむつという風に使い分けようと思っていたのですが、さすがに疲れている時は家にいるときでも紙おむつを使ってしまうことも結構あります汗

最近は授乳後、げっぷを出させようと縦抱きしていると重力がかかるせいか?よく縦抱きしている間にうんちをします。

最近はウンチが一回で終わることよりも、数分開けてまたするなど数回に分けてすることが多いため、一回目のウンチが出てすぐにはおむつを替えずに、少し様子を見るようにしています。

退院してすぐの頃よりも、一回のウンチの量は増えてきました。

縦抱きしている時にウンチをする場合は良いのですが、ゲップを出させようと右を下にして抱っこしている時にウンチをすると、布おむつの場合は結構横漏れすることがありますあせる

数回に分けてウンチをしている間ずっと右を下に抱っこしていたら、横もれしてしまっておむつだけでなく、布おむつカバーと赤ちゃんの服も着替えさせることになるだけでなく、抱っこしている私の服も汚れている場合もあります汗

紙おむつは我が家では入院時で病院で使っていたパンパース さらさら コットンケア テープ 新生児を使っています。

紙おむつに関しては比較してみたというより、病院で使っていたので入院中に慣れたというのと、病院が出していたのだからこれでよいだろうということで、そのまま使っています。

布おむつカバーはインターネットで調べて評判が良かった、
ほほえみ工房さんの新生児用おむつカバーを使っています。

紙おむつははじめから簡単に替えることが出来ましたが、布おむつははじめのうちは付け替えるのに結構苦戦しました汗

おしりを拭くのは赤ちゃん用のおしりふきも使っていますが、インターネットで調べて評判が良かった、あったかいdeシュ!W 赤ちゃん用おしりふき洗浄器をアカチャンホンポで買って使っています。

祖母が赤ちゃんを見に来た時に私がおむつを換える際、このあったかいdeシュを使って赤ちゃんのお尻にお湯をかけているのを見て、「そんなのかけたら冷たいでしょ」と言って、私が「いや、これ温かいんやで~」と言うと「今は便利なものがあるんやね~」と驚いていました。

おしりふきも使いますが、このあったかいdeシュを使った方が汚れをきちんと取れる感じがして、赤ちゃんにはよいだろうなという気がしています。