元々子供や赤ちゃんが好きな方ではなく、むしろ苦手な方だったった男の育児日記です。 育児の過程で感じたことや使ってみた育児用品のレビューなどを綴っています。

Nikonの単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを使ってみた

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

注文していた単焦点レンズNikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gが届いたので、早速試しにを使ってみました。

主に室内で子供の写真を撮影するために買ったレンズです。

デジタル一眼レフカメラを持って10日の超初心者ですが、部屋の中でも明るい写真が撮りやすいという口コミを見て買いました。

キットのズームレンズとどう違うのか比較するため、同じものをはじめにキットのズームレンズで撮影し、その次にレンズを付け替えてNikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gで撮影してみました。

カメラはNikon D5100しかないので、同じカメラです。

撮れた写真を見て妻と驚いていたのですが、本当に明るさが全然違いました。

キットのズームレンズでは、内蔵フラッシュをOFFにして撮影すると、少し暗めの写真になってしまったのですが、Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gで撮影すると、決して明るくない家の中でもとても明るくて、きれいな写真が撮れました。

超初心者で、オートで撮影しているだけですが、レンズでこんなに写真が変わるのだな~と驚きました。

正直、超初心者がオートで撮影してこんなに写真が違うなら、現在2歳10か月の娘が生まれた時にデジタル一眼レフカメラを買っておけば、赤ちゃんの頃からきれいな写真を残せてよかったのになーと思っています。

カメラとか写真の仕組みをもう少し勉強して、ボケがある写真とやらも撮れるようになってみたいなと思います。

しばらくはNikon D5100

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

とで写真の練習をしたいと思います。